神戸TRPGサークルジオラグ 活動Blog

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


→ 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ SW2.0キャンペーン □

ソードワールド2.0のキャンペーン報告。第七回

こんにちわ。
持ち回りソードワールド2.0のキャンペーン報告です。
一足先に、2月1日に行った、第七回の報告です。


ちょっと前後しますが、先に報酬をお知らせいたしましょう。

取得経験点:1500点
取得報酬 :4600G
名誉点  : 44点

累計経験点: 9730点
取得報酬 :17639G
累計名誉点: 169点

以上と為ります。いやぁ、強くなってきました。


さて、今回遊んだセッションの概要です。

前回が長くなりましたので、今回は短めに纏めてみました。


GM:倉田 場所:バーリント市
宿:月夜の灯り亭
PC:フォンド、トビー、リタ、ザムザ、ミッキー、プティ
人間の代理を立て、バーリント市内で大商人としての顔をもつという稀代のコボルト、マンジェロ。
彼から、月夜の灯り亭の面々へ、二度目の依頼が寄せられます。
依頼の内容は、シェスカという女性の護衛。
彼女はトランバル市の市長の娘であり、表敬訪問のため近くバーリント市を訪れます。
彼女が滞在する三日間の間、同行して欲しいという内容でした。

街の外で落ち合い、共にバーリント入りを果たしたシェスカは、未来の同盟議長を名乗る野心家。
その行動力は、有力者との会合を全て変装したメイドに務めさせ、自身はPCと一緒にバーリントの市井を見て回る程です。
PC達と一緒に、下町を回ったり、有力者との会食に出てみたり。
二日目は、最終日に控える一大イベントの下見にPCが一時彼女の許を離れたものの。
すぐに合流して、再びあちこちを見て回ります。
思わぬところから存在が発覚した、ミッキーの所属する組織、TFA(詳細は後ほど)。
また、盗賊ギルド等とも交流を持とうとする彼女に、PC達も頭を悩ませたり…。

そんな時、彼女に脅迫状が届きます。
内容は、彼女が三日目に式典で会う、聖者イシュメル・チャーチを暗殺せよとの脅迫文。
彼女の行動を縛ろうと、人質として、一日目に彼女が会った下町の女の子(グララン)の髪が一房、一緒に届けられました。
ミッキーがあえて、無視してみてはどうかという可能性を示唆したときも、彼女は強い口調でそれを否定。
PCに、式典が開始される明朝までに、人質を探し出し、犯人の手から取り戻す事を依頼します。
ミッキーも、「彼女が異種族と知っても見捨てないと言ってくれた」と、満足げ。全員のやる気度UPです。

盗賊ギルドの手を借り、誘拐犯のアジトを突き止めた一向。
ザムザが壁を打ち破り、プティがスモークを投げ込む(マギテック魔法)という、ガンド○グばりの突入作戦が敢行されます。
が、ここでプティのスモークが、まさか! まさかのピンゾロ!
PL全員、あまりのタイミングに大爆笑です。
そんなミラクルを乗り越えて、PC達は少女の奪還に成功。また、犯人が通話のピアスを使い主犯と話していた内容も、人質にされていた少女から聞き出せます。通話のピアスには、アポーツの文字。主犯を呼ぶ時、「若きトルレアーノの指導者」という言葉。
犯人は、前回のセッションにも出ていた、トルレアーノ商会の御曹司、エメリッヒに間違いなさそうです。

そして三日目の朝。
式典で、シェスカ嬢が謁見を終え、自分の席に戻ろうとしたとき、マンジェロの護衛に入れ替わっていた賊の手で、凶刃が振るわれます。
あわやシェスカを狙った刃は、他ならぬエメリッヒが打ち払い、時同じくして血を流して倒れこむトルレアーノの現当主。
「父上!」と駆け寄るエメリッヒ。茶番だ! と看破するPC達。
あらかじめ警戒していたおかげで、用意していたユニコーンの角が現当主の命を繋ぎます。
「おのれ、貴様!」と激昂するエメリッヒ。割り込むPC達。そして、もはやこれまでと悟ったエメリッヒとPC達の戦闘は…。

…わずか、3ターンで終わります(笑)。
エメリッヒはスリープで毎ターン眠らされ、グラップラー7レベルの真価を見せる事無く、拿捕されてしまいました。
こうして、企みを防いだ一行は再開を誓い、その日慌しくも帰途についたシェスカと手を振って別れたのでした。


さて、いろんな意味でドタバタしたシナリオにお付き合いくださったPCの皆様から、今回も感想を頂きました。



【フォンド】
ナイトメア(人間)/男/年齢不詳(推定20~25位?)
グラップラー5Lv、スカウト3Lv、エンハンサー2Lv
キャンペーンとしては、良いシナリオで、満足でした。僕が言ったNPCを早速使ってくれたのは嬉しいです。
けど、報酬等が少しだけ多いような気が…。気のせい?(笑)
<トビーさんへ>鳩の料理が出たと聞いて顔色を変えたあたりが面白かったです。さすが鳩好き(笑)。(PL)


【リタ】
ドワーフ/女/18歳
プリースト(グレンダール)5Lv ファイター3Lv
ジャージのお嬢様とか、ひげの執事さんとか、TFAとか、ゴージャスなグラランとか、いろいろなネタが出てきて楽しかったです。
ラストバトルは、エメリッヒ君が起きては寝て起きては寝てだったので、途中から楽勝ムードでした。
ソーサラー2人って強いですね。エメリッヒ君にとっては悔いが残る戦闘だっただろうなー。
<プティさんへ>何かするたびに魔晶石が割れていくのがとても切なかったです(笑)(PL)


【「鳩使い」トビー・ポンダルフ】
人間/男/31歳
開始早々ファンブル2回、かと思えば使い魔ポッポーが絡んだ判定ではクリティカル2連発。(鳩の目を通してのセージチェックや、こっそり近付けたかどうかの羽ばたき判定とか)
ああ、トビーの運はポッポーに吸われてると確信しました(笑)。
シナリオに関しては、NPCが多くて大変でしたがシェスカはちゃんとキャラ立ってたと思います。
ボスのエメリッヒは、ミッキーと二人で眠らせまくったからなあ。次からボスに赤サングラスが必須にならないように祈ります(笑)。
<ザムザへ>黒トカゲとしてキャラを立てていく覚悟は決まりましたか?(PL)


【ザムザ】
リルドラケン/男/40歳
ファイター5Lv エンハンサー2Lv レンジャー1Lv
またボス戦で50点GET!ザムザです。
能力値で高い目振りまくった代償だなぁ………今回から25ダメとかがオモムロに出るよになりました。
なんかイカサマ臭い火力に自分でビビりましたが、セッション毎に成長して筋力30、武器習熟&武器習熟Ⅱ&筋熊で+5ダメなのを考えるとそこまでおかしな値でもないコトに気付き、「そうか、ここはラクシアなんだ」などと改めて思ってみたり。
今回ボスは寝る⇔起きるの繰り返しでおきあがりこぼし状態でしたな。哀れブルジョアジー。スリープ確実化は強いなぁ。
フォンド君から呼ばれ始めてすっかり「黒トカゲン」の呼び名が定着してしまったザムザですが、そういえば色を決めてなかったなぁ。
………うん、純白で。ある意味「らしい」色ですよ?戦闘のビフォアーアフターが劇的になるので。(PL)


【ミッキー】
タビット/男/年齢?
ソーサラー5Lv、コンジャラー2Lv、セージ2Lv
タビットの人(兎?)権擁護団体「TFA(Tabbit Freedom Association・兎自由同盟)」の一員という設定のついたミッキーです。
使い魔の名前は「ミニー」といいます。今後ともよろしく・・・
今回は、なんというか参加キャラたちの方向性がはっきりしたシナリオでしたね。
登場したNPCもわかりやすい個性があったので面白かったです。
スリープだけに40点も精神点を費やすシナリオも珍しかったですが、効果があってよかった。
しかし、今後はコスト削減方法も考えねばなりませんな。浪費キャラが増えたので…(笑)
(追記・TFAは著作権フリーです(笑)。どんどん使ってやってください)(PL)


(プティちゃんからの連絡がまだです。 グラスランナーなので、気長にお待ちくださいませ)


さて、今回も此処まで読んでいただき、ありがとうございました。
また次回以降も、楽しいセッションにしていきましょう!

かいた人:倉田

→ 「SW2.0キャンペーン」目次へ戻る
*    *    *

Information

Date:2009/02/08
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。