神戸TRPGサークルジオラグ 活動Blog

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


→ 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ お邪魔してきました □

イグニッション!

「バス停は、標識部分がヤバイよね」
倉田です。

11月30日(日)、イエローサブマリン三宮店とグループSNE様の共同で、コンベンションイベントが行われました。
二週間前にそれを知った倉田、抜け目なく参加っす。


お目当ては「シルバーレイン」。
PBWにて株式会社トミーウォーカーさんが運営しておられるゲームが、グループSNEさんの手でTRPGとして刊行中!
倉田も何気なくPBW歴は長いので、気になっておりました。
それが遊べると聞けば、これが行かずにおらりょうか、ですよ!

当日はお天気いい感じでまさに太陽再生日和。
会場に付くと北沢先生、田中先生、篠谷先生が前に。
スゲェ!
デモンパ帯事件とか、
表紙でリプレイ1000冊増刷秘話とか、
リプレイ三巻バカップルプッシュとか、
ルールブック表紙に第三の隠れ(?)キャラリアルタイム発覚とか、
色々と入り乱れたトーク時間もあっという間に終わり(笑)。
いよいよシルバーレイン開始だよ!

GMは篠谷先生。
ソードワールドリプレイWalt'sの著者の先生と遊べるなんてなんて素敵。
GMの説明に沿ってさくさく出来上がっていくイカしたキャラ達。
…の筈が、ある箇所で、倉田が頭抱えます。
「2点足りねっ!?」
「うひょひょひょひょ~♪」×2
鬼ですか先生&雀ちゃん(PC名)。
スタイルを精悍→普通に修正してなんとか解決(笑)。
舌打ちが聞こえた気がしましたが空耳ですよね(笑)。
倉田が何処で頭を抱えたのかは、実際にキャラメイクすれば判ります(笑)。

出来上がったメンバーは、雀ちゃん、端午くん、飛鳥ちゃん、忠正くん。
高校生、高校生、小学生、中学生というメンバー。
なんだか面子見ているだけでも、ほわほわしてきますw
でも解決に向かうのは、痛ましい事件の被害者の地縛霊が関わっていると思われる事件。
早速、学園の生徒の中から事件の舞台となった岡山に詳しい生徒を探し出します。気魄で(笑)。

情報をあの手この手で入手し、現場で待っていたのはこのセッション最大の強敵だった「田舎のおばちゃん」。
なんと5時間も話の相手をさせられました。端午くんは、途中で敵前逃亡(笑)。
事件のあった現場で、雀ちゃんがファインプレイ。忠正くんも優しい気遣いを見せたり。端午は「イグニッション!」だけはノリノリで叫んでしましたね(笑)。
ラストバトルで雀ちゃんがあわや運命の糸を使い切りギリギリの選択を迫られたり。
GMのカードの引きがオニだったりしたにも関わらず、怒涛のカード回しで誰一人倒れる事無く。
最後は飛鳥ちゃんのクリティカル黒影剣炸裂!
見事に痛ましい事件の幕を引くことに成功したのでした。
…あ、最後に決め台詞言ってなかったや(笑)。

セッション後も少しだけ歓談したりして。
とても楽しい時間になりました。
一緒に遊んでくれた皆さん、そしてGM様。企画してくださった皆様方。
本当に、ありがとうございました~(^ω^)ノシ

→ 「お邪魔してきました」目次へ戻る
*    *    *

Information

Date:2008/12/05
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。