神戸TRPGサークルジオラグ 活動Blog

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


→ 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ 定例セッション報告 □

メンバー紹介:倉田の場合 & 3月度定例セッション報告

初めまして、倉田です。
自分のキャラは、絶望先生の、臼井君を想定していただければ、まず外れていないと思います。
「薄毛ですから!」
初っ鼻から濃いネタですいません。

さて自己紹介で話すネタも尽きましたので(もう?)。
前回のジオラグの活動レポートなどを纏めてまいりましょう。

日時 3月16日(日)
場所 神戸青少年会館集合 十一時
参加者五名
遊んだシステム【六門世界TRPG2】

今回は欠席者が多数。
ですが、遊ぶのには何の問題もありません。
五人という人数は多すぎず少なすぎず。のんびりとキャラ作成開始です。

初心者が二人居ましたので、経験者がサポートしながらの制作。
そのせいか少し時間がかかってしまいました。
お昼ご飯を急いで掻き込み、スタートは一時半。

終了は会館の閉館時間に合わせて五時。
それまでの3時間半、ゆったりと話は進み、全キャラクター無事に生還することが出来ました。
一部、貰える筈だった報酬を反古にされてしまいましたけどね。

ドライブで例えるなら、サードギアのみ使って、
赤信号で止まる事無く最後まで順調に走り抜けたイメージでしょうか。
システムに慣れるには丁度いいコース選択でした。
中級者にはもの足りなかったかもしれませんが、次回、
同じメンバーで遊ぶときは、すぐにでも難度を上げてスタート出来ると思います。

セッション後、PL達は今日はゲームセンターを拝んで回りました。
昼休み話題になった、新作ゲームで一度遊ぼうという話に。
しかし3、4件回っても見つからず、途中旧作での対戦に切り替えてからは、
お互いの技巧を見せる集いに。
やはりというか、倉田は一番弱かったりします。


次回は四月二十日。まだ何のゲームをするのか決まっておりません。
それはまたこのブログでご紹介出来る事でしょう。
それでは。



→ 「定例セッション報告」目次へ戻る
*    *    *

Information

Date:2008/03/29
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。